いぶりがっこやあきたこまちのお取り寄せなら当店へ!

有限会社
高関上郷農場
〒014-0103
秋田県大仙市高関上郷字向高関19
TEL.0187-66-2877
FAX.0187-66-1709
mal.s_fujii@d7.dion.ne.jp
───────────────
お米・もちこめ、はさがけ米、ミニ米俵、いぶりがっこ、いぶりジャッキの生産・販売
はちみつ,木炭・グッズの販売
───────────────
 
 

農場からのお知らせ

農場からのお知らせ
 
プール育苗の成長途中
2014-05-05
大根畑のプラソイラー
 
病気知らずで無理なく減農薬
 
田植機で苗を植えるための育苗箱による育苗になってから 
苗の病気が多くなったと言われています。 
苗を冒す病原菌(カビ、細菌)は、どこにでも居ます。 
苗造りの基本技術として種籾を農薬で殺菌消毒する種子消毒 
床土への農薬混和の予防対策がとられています。 
水を生かせば病気が出ない(床土が水のなかにあるため) 
加湿とは違います。 
異常低温、霜注意報がでたときは、水位を上げれば解決します。 
栽培方法が変わればそれに伴う病気がでるようです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プール育苗
2014-04-25
プール育苗
発芽したら水を張り込む育苗方法です。。
 
近辺では、やる人まだまだすくないです。
 
 
健苗育成に最適な方法です。
 
 育苗は、カビとの戦いと言っても過言で有りません。
 
温度、湿度、換気と目に見えないことを管理しなければなりませんが
 
水を張ることによりだいぶ緩和されます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
畑へのプラソイラー
2014-04-20
大根畑のプラソイラー
畑の 土が乾いたので浸透排水を良くするプラソイラーをかけました。
 
近辺では、やる人ほとんど居ません。
 
雨が多いから湿害、少ないから干ばつと天気の性にしている
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
東北土を考える会総会
2014-03-18
青山浩子氏と
 
3/6~7日岩手県花巻温泉ホテル志戸平での東北土を考える会総会、研修会に参加しました。
 
農業ジヤーナリスト青山浩子氏の
海外(オランダ、韓国)の農業から日本の農業を見ると題した講演ありました。
画像は、新鮮み感じましたが中身は、すでに織り込みの内容で
いかに日本の国としての取り組みが遅れているかの浮き彫りとなりました。
我々農業経営者は(特に稲作)、TPPの対応よりも政策変更(特に集落営農組織と)
のリスクへの対応できる経営基盤、販売力に行き着くのではないかと結論されま
した。
最重要な輸出は、国がらみの国策として取り組まなければすでに遅れた状況を、
取り返せないとの言多数の会員から聞かれました。

さすが質の高い会です。

テーブルデスカッションで あなたは、過去の修羅場をどうくぐり抜けたか
又これからの修羅場をくぐり抜けられるかのデスカッションされ
恒例の朝まで農業バトルに続きます。
私は、2時まで頑張りました。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
農水省の六次化認定なりました。
2014-02-28
大根のいぶり状況
 
地域資源を活用した農林漁業者等による新事業の創出等及び地域の農林水産物の
 
利用促進に関する法律第5条第1項の規定に基づく、
 
総合化事業計画認定されました。 (六次化認定) 
 
  事業名  いぶり大根を活用した新商品開発事業
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
大綱に乗る子供達
2014-01-28
大綱に乗る子供
早い物で又刈和野の大綱打ちの時期となりました。(無形文化財)
 
私達の農場の はさがけ の稲藁が使われています。
 
米文化の代表的行事です。
 
2/10日の21:00時に引き合います。
 
とことん勝負つくまでやりますので30分も引き合うことあります。
 
今年は、国民文化祭でも引き合いますので2度みられます。 
 
夜ですのでなかなか良い写真とれないのが残念です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いぶりがつこ 桶揚げ始まりました
2014-01-23
2014-1-14
発酵が進み香しい香のする漬屋で桶揚げの開始です。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
雪のかぶった漬け屋
2014-01-13
2014-1-14
漬け屋に雪が降り寒さが身にしみる頃発酵が進みかぐわしい
 
香りが小屋一面に漂います。
 
厳しい寒さが無いと美味しく漬け上がりません。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
仙北市の紙風船
2014-01-08
紙風船25年
秋田県南地区は、雪が多く冬厳しい処ですが。
 
人の ぬくもり のあるところです。
 
紙風船も平家の落人が何かの連絡の時上げたのが起源とされています。
 
 
ゆったりと揚がり忙しく急ぐ現状を忘れさせてくれる瞬間でもあります。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あきたのマスコット
2014-01-04
スギッチ,こまち娘
今年は、良い年でありますように。
秋田で国民文化祭今年あります。
10~11月の間秋田県各地で秋田の文化行事堪能出来るとおもいます。
 
スギッチ、こまちむすめ(秋田は、万葉の歌人 小野々小町の生まれた処の言有り) 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
qrcode.png
http://takasekikamigonojo.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

<<有限会社 高関上郷農場>> 〒014-0103 秋田県大仙市高関上郷字向高関19 TEL:0187-66-2877 FAX:0187-66-1709